BeeBet ビーベット とは?評判や特徴、入出金方法、ボーナス ...

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

ホーム センター紹介 センター長挨拶 研究概要紹介 部門紹介 生物生産部門 食と生活部門 生態環境部門 センター構成員 NEWS RESEARCH TOPICS リンク 【ENGLISH】INDEX ホーム センター紹介 センター長挨拶 研究概要紹介 部門紹介 生物生産部門 食と生活部門 生態環境部門 センター構成員 NEWS RESEARCH TOPICS リンク 【ENGLISH】INDEX 第151回サイエンスカフェin岩手を開催しました!第151回サイエンスカフェin岩手を開催しました! Fujiwara/ 2月 20, 2024/ NEWS 1月23日(火)岩手大学農学部内を会場に第151回サイエンスカフェin 岩手を開催しました。 サイエンスカフェは、農芸化学の専門家と地域の皆様が、カフェのような雰囲気で気軽に科学の話題を話し合う場として、(公財)日本農芸化学会が全国各地で主催するものです。 今回は、山田美和 生物生産部門兼任教員(農学部教授)が「岩手の微生物が世界を救う !?自然に還るバイオプラスチックのおはなし」をテーマに、日頃の研究をご紹介しつつ、参加された12名の皆さまと語り合う場となりました。 近年、化学合成プラスチックの大量生産による石油資源の枯渇、大量消費・廃棄によるプラスチックごみの蓄積など環境負荷の解決が急がれています。その解決法の一つとして、山田先生は、バイオプラスチックのなかからPHA(ポリヒドロキシアルカン酸)に注目され、微生物による生分解性プラスチックの合成法を研究されています。自然界から採取した微生物(天然菌)からPHAの原料を好んで摂取する菌を抽出し、PHAの原料(植物由来の糖や油)、菌の栄養源となる餌、酸素を液体状の培地で培養します。2日ほどで微生物が体内でPHAを生成し、洗浄などの処理をして微生物から取り出せるとのことです。この生成法は、生成の過程で重金属の使用などの化学合成がなく、化学合成プラスチックの生成と比べ二酸化炭素消費量を削減できるとの報告もあり、環境に低負荷な生成法として期待されています。 また、先生は岩手県内を中心に非食海藻や食用海藻の非食部位からPHA合成菌の探索をし、バイオプラスチックの微生物合成も研究されています。この研究により、国内で多様な種類の原料の調達が可能で、輸入に頼らない持続可能な生産が期待できます。 講演中には、従来の化学合成プラスチック(難生分解性のプラスチック)合成実験のデモンストレーションも行い、参加者のみなさんと一緒に、化学合成と生物合成法についてのメリット・デメリットについて議論しました。 最後に、それぞれのご自宅で生分解実験に挑戦していただけるよう、参加者の皆様に講義中に合成したプラスチックと生分解性プラスチックをお渡ししました。庭やプランターにサンプルを埋めておくと、変化の違いを見届けられるとのことです。 講演の冒頭、今回の共催団体である日本学術会議の概要につきまして、東北大学大学院 山下まり教授から参加者の皆様にご紹介いただきました。日本を代表する学術団体について、直接専門家の方からご説明をいただける貴重な機会となりました。山下先生、ありがとうございました。 次回は、2月26日(月)に講演会「岩手から発信!私たちの生命を支える農林水産業の未来像」を開催します。農業・林業・水産・畜産にかかわるトップランナーの講演、異なる分野間での議論を行います。皆様のご参加をお待ちしております!           Post navigation ← 次世代アグリ学生プロジェクト成果報告会 開催のおしらせ 次世代アグリ学生プロジェクト成果報告会を開催し、その様子が岩手めんこいテレビのニュースで紹介されました! → Search for: 最近の投稿 【お知らせ】研究概要紹介のページを更新しました 【研究紹介】通電加熱法の最適条件を模索:硬直前のコイ(Cyprinus carpio)すり身のゲル特性に対する通電条件および加熱プロセスの影響に焦点を当てた分析 【お知らせ】第21回一般・高校生向けセミナーの開催について 【お知らせ】第1回 岩手大学次世代アグリ研究セミナーのご案内 【研究紹介】高周波電場中の荷電粒子の振る舞い:電場を時間制御してプラズマを観測することでイオン・電子の時間・空間発展を明らかに 2024年6月 日 月 火 水 木 金 土 « 5月      1 2345678 9101112131415 16171819202122 23242526272829 30   アーカイブ 2024年6月 2024年5月 2024年4月 2024年3月 2024年2月 2024年1月 2023年12月 2023年11月 2023年10月 2023年9月 2023年8月 2023年7月 2023年6月 2023年5月 2023年4月 2023年3月 2023年2月 2023年1月 2022年12月 2022年11月 2022年10月 2022年9月 2022年8月 2022年7月 2022年6月 2022年5月 2022年4月 2021年12月 2021年3月 2020年10月 2020年9月 2020年1月 2019年11月 2019年10月 2019年5月 2019年3月 2019年2月 カテゴリー NEWS News & Topics RESEARCH TOPICS 〒020-8550 岩手県盛岡市上田3-18-8 岩手大学次世代アグリイノベーション研究センター Agri-Innovation Center, Iwate University 3-18-8 Ueda, Morioka, Iwate 020-8550 JAPAN

グラナダ対アトレティコ エコペイズ出金時間 ブックメーカー人気 ゴールドラッシュカジノで様々な人気ゲームをプレイ! 2024年
Copyright ©BeeBet ビーベット とは?評判や特徴、入出金方法、ボーナス ... The Paper All rights reserved.